五人の海軍大臣

吉田俊雄 著

海軍はなぜ開戦を阻止できなかったのか?なぜ陸軍の暴走に歯止めをかけられなかったのか?開戦直前から海軍大臣の職にあった永野修身、米内光政、吉田善吾、及川古志郎、嶋田繁太郎の個人的資質、また彼らを育んだ海軍教育と人事に欠陥はなかったのか?元軍令部参謀が破局への過程を分析しつつ、改めて問う指導者の条件。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 五人の人間像
  • 第1章 永野修身
  • (二・二六事件
  • 満州事変
  • 永野の登場
  • 軍部大臣現役制
  • 日独防共協定
  • 永野人事)
  • 第2章 米内光政
  • (蘆溝橋の銃声
  • 上海事変-日華事変
  • オレンジ計画
  • 三国同盟問題)
  • 第3章 吉田善吾
  • (米内内閣への期待
  • アメリカの対日不信
  • 近衛公に大命降下)
  • 第4章 及川古志郎
  • (日独伊三国同盟締結へ
  • 暗号解読さる
  • 日米交渉
  • 日蘭交渉
  • 第一委員会
  • 日ソ中立条約締結
  • 野村-ハル会談
  • 独ソ開戦
  • など波風のたちさわぐらむ
  • 日米交渉の完敗
  • 総理に一任)
  • 第5章 嶋田繁太郎(白紙還元
  • 「12月初頭開戦」を決意
  • ハル・ノート
  • ニイタカヤマノボレ1208)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 五人の海軍大臣
著作者等 吉田 俊雄
書名ヨミ ゴニン ノ カイグン ダイジン
書名別名 Gonin no kaigun daijin
出版元 文芸春秋
刊行年月 1983.8
ページ数 318p
大きさ 20cm
ISBN 4167360020
NCID BN02529497
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83052201
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想