鉄道工学

柴田元良 著

[目次]

  • 目次
  • 第1章 総論
  • 1・1 鉄道の意義および目的 / p1
  • 1・2 鉄道の歴史 / p3
  • 1・3 鉄道の種類 / p5
  • 1・4 鉄道の設備 / p6
  • 1・5 鉄道の法規 / p7
  • 第2章 鉄道線路一般
  • 2・1 総説 / p9
  • 2・2 建造物 / p16
  • 第3章 軌道
  • 3・1 軌道の構造 / p34
  • 3・2 レール / p35
  • 3・3 まくら木 / p48
  • 3・4 道床 / p62
  • 3・5 レール継目 / p71
  • 3・6 レール締結 / p81
  • 3・7 その他の軌道設備 / p87
  • 3・8 軌道力学 / p95
  • 3・9 曲線および縦曲線 / p112
  • 第4章 分岐器
  • 4・1 総説 / p122
  • 4・2 転てつ器 / p124
  • 4・3 てっさ / p129
  • 4・4 護輪器 / p134
  • 4・5 一般図 / p136
  • 4・6 交さ / p138
  • 4・7 各種の分岐器類 / p139
  • 4・8 制限速度 / p142
  • 第5章 線路の設備
  • 5・1 線路の諸設備 / p143
  • 5・2 踏切設備と立体交さ / p147
  • 5・3 防護設備 / p153
  • 5・4 防雪設備 / p159
  • 第6章 停車場
  • 6・1 総説 / p165
  • 6・2 停車場における設備 / p169
  • 6・3 旅客設備と旅客駅 / p174
  • 6・4 貨物設備と貨物駅 / p187
  • 6・5 運転設備 / p200
  • 6・6 客車操車場 / p215
  • 6・7 貨車操車場 / p224
  • 6・8 水陸連絡設備 / p244
  • 第7章 車両および運転
  • 7・1 鉄道車両 / p254
  • 7・2 列車運転 / p261
  • 第8章 信号保安設備
  • 8・1 信号装置 / p270
  • 8・2 閉そく装置 / p285
  • 8・3 転てつ装置 / p290
  • 8・4 連動装置 / p293
  • 8・5 自動列車制御装置および車内信号装置 / p305
  • 第9章 線路建設
  • 9・1 総説 / p309
  • 9・2 輸送量の想定 / p310
  • 9・3 列車計画 / p317
  • 9・4 線路選定 / p324
  • 第10章 鉄道保線
  • 10・1 総説 / p336
  • 10・2 保線作業 / p340
  • 10・3 保線用機械器具 / p345
  • 10・4 材料修理 / p349
  • 第11章 特殊鉄道
  • 11・1 アブト式鉄道 / p351
  • 11・2 鋼索鉄道 / p353
  • 11・3 索道 / p355
  • 11・4 懸垂鉄道 / p356
  • 11・5 単軌鉄道 / p357
  • 索引 / p359

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 鉄道工学
著作者等 柴田 元良
書名ヨミ テツドウ コウガク
書名別名 Tetsudo kogaku
シリーズ名 標準土木工学講座
出版元 コロナ社
刊行年月 1958
ページ数 370p
大きさ 22cm
NCID BA33340198
BN02524358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58001530
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想