鉄の歴史と化学

田口勇 著

[目次]

  • 第1章 天降鉄に始まった人類の鉄使用
  • 第2章 中国古代のハイテク、鋳造技術
  • 第3章 インド・デリーの錆びない鉄柱
  • 第4章 中国漢代のコンパス、司南の杓
  • 第5章 ローマ軍が地中深く埋めた鉄釘
  • 第6章 謎に包まれている日本の古代製鉄
  • 第7章 5世紀を今に伝える稲荷山古墳の鉄剣
  • 第8章 最高の鉄をつくった日本のタタラ
  • 第9章 古代の塩釜か?金谷神社の大鏡鉄
  • 第10章 日本伝統のハイテク、日本刀
  • 第11章 大阪城を落とした家康の大砲
  • 第12章 榎本武揚が隕鉄からつくった流星刀

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄の歴史と化学
著作者等 田口 勇
書名ヨミ テツ ノ レキシ ト カガク
書名別名 Tetsu no rekishi to kagaku
シリーズ名 ポピュラーサイエンス
出版元 裳華房
刊行年月 1988.7
ページ数 207p
大きさ 19cm
ISBN 4785385030
NCID BN02523526
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88057614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想