においの化学

長谷川香料株式会社 編

[目次]

  • 第1章 嗅覚のしくみ
  • 第2章 においと人とのはじまり
  • 第3章 香りのみなもと-天然香料
  • 第4章 においの効用(心理的、生理的)
  • 第5章 香りを創る
  • 第6章 香りの流行と香水のつけ方
  • 第7章 においと化学構造
  • 第8章 ジャスミンと合成香料
  • 第9章 じゃ香と合成香料
  • 第10章 フレーバー(食品の香り)
  • 第11章 フレーバーにはどんな種類があるか
  • 第12章 フレーバーの使われ方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 においの化学
著作者等 長谷川香料株式会社
書名ヨミ ニオイ ノ カガク
書名別名 Nioi no kagaku
シリーズ名 ポピュラーサイエンス
出版元 裳華房
刊行年月 1988.7
ページ数 204p
大きさ 19cm
ISBN 4785385049
NCID BN02523093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88057619
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想