天満天神

上田正昭 編

怨霊から学問神へ。疫神から招福神へ。人間から神へ。菅原道真を祀る全国各地の天神信仰を、その発生・変質から現代までたどり、日本人の神観念の一断面をえぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 天神の原像
  • 古代の御霊信仰
  • 天神信仰の展開-御霊から学問の神へ
  • 太宰府天満宮の草創と発展
  • 北野社家日記について
  • 北野天神縁起-『北野天神縁起絵巻』(承久本)を中心に
  • 天神祭と天神講

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天満天神
著作者等 上田 正昭
書名ヨミ テンマン テンジン
書名別名 御霊から学問神へ
出版元 筑摩書房
刊行年月 1988.4
ページ数 174p
大きさ 20cm
ISBN 4480854290
NCID BN02514263
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88044733
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想