軍師の境遇

松本清張 著

「おれが死んだら、あとはだれが天下を取るか遠慮なくいってみよ」-侍臣たちの返事に首を振った秀吉が頭に想い浮かべるのは、片足が不自由で、風采の上がらぬ軍師官兵衛の姿だった。黒田官兵衛孝高、もと播州御着の城主小寺政職の家老で、秀吉の中国攻め以来、参謀として縦横の機略を振るい、その天下取りに絶大の功をたてたが…。余りに卓越した才ゆえに不運の境遇を味わう軍師の、皮肉な運命を描く表題作(原題「黒田如水」)のほか2編を収める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 軍師の境遇
著作者等 松本 清張
書名ヨミ グンシ ノ キョウグウ
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1987.7
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 4041227437
NCID BN02507916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87049417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
板元画譜 松本 清張
軍師の境遇 松本 清張
逃亡者 松本 清張
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想