新見庄 : 生きている中世

備北民報株式会社 編集

[目次]

  • 目次
  • グラビア写真
  • 「新見庄」発刊に寄せて 新見市長 福田正彦
  • 刊行のことば 備北民報社社長 田中喜伴
  • 第一部「新見庄」通史
  • 第一章 新見庄の成立まで / 13
  • 一 荘園成立以前の新見阿哲 / 13
  • 二 新見庄の成立 / 19
  • 第二章 鎌倉時代 / 31
  • 一 新見庄の守護・地頭 / 31
  • 二 新見庄の土地台帳 / 38
  • 三 新見庄の市場 / 45
  • 四 領家職をめぐる紛争と鎌倉幕府滅亡 / 47
  • 第三章 建武の中興と南北朝時代 / 60
  • 一 建武の中興 / 60
  • 二 南北朝時代 / 63
  • 第四章 南北朝の合体と新見庄武家代官 / 82
  • 一 詐欺師、新見次郎清直 / 82
  • 二 岩奈須宣深の〝借金〟 / 85
  • 三 垪和為清の半済回復交渉 / 88
  • 四 安定した年貢寺納、安富宝城 / 90
  • 五 百姓からリコールされた安富智安 / 94
  • 第五章 直務代官祐清 / 105
  • 一 上使祐深・祐成の情勢視察 / 105
  • 二 直務代官祐清の下向 / 113
  • 三 祐清の横死と政所焼討ち事件 / 122
  • 四 事件の後始末 / 126
  • 第六章 戦国時代 / 143
  • 一 直務代官祐成と応仁の乱 / 143
  • 二 応仁の乱と新見庄 / 148
  • 三 多治部雅楽次郎の支配 / 154
  • 四 新見庄の崩壊 / 160
  • 第二部 「新見庄」各論
  • 新見庄の道 竹本豊重
  • はじめに / 175
  • 一 京への道 / 176
  • 二 里村の道 / 181
  • 三 伯耆への道 / 193
  • 四 奥村の道 / 196
  • 五 船の道 / 209
  • おわりに / 211
  • 〝たまがき〟について 白根正寿
  • 一 〝たまがき〟の名前について / 215
  • 二 たまがきの生い立ち / 217
  • 三 直務代官の要請 / 219
  • 四 代官祐清の人物 / 222
  • 五 祐清の施政 / 225
  • 六 祐清の遭難 / 229
  • 七 祐清とたまがき / 232
  • 八 たまがき書状 / 238
  • 新見庄の宮座 長谷川明
  • はじめに / 245
  • 一 三躰妙見宮の宮座 / 246
  • 二 倉嶋神社の宮座 / 250
  • 三 亀尾神社の宮座 / 255
  • 結びにかえて / 260
  • 文永期の在地構造 浅原公章
  • はじめに / 265
  • 一 新見庄の在地構造 / 266
  • 二 吉野村と鉄について / 308
  • 三 神仏田畑について / 313
  • 四 文永八年の検注史料にみる東方への出田の考察--吉野村を主として / 316
  • 五 荘官の給田畑について / 323
  • おわりに / 325
  • 編集後記 郷木章
  • 枠 中央官制 / 21
  • 小槻家系図 / 22,47
  • 平氏系図 / 23
  • 杜氏系図 / 34
  • 東寺百合文書について / 38
  • 応仁の乱 / 144
  • 江原八幡宮 / 152
  • 図 古代の新見阿哲地方 / 15
  • 新見庄関係図 / 26
  • 三職屋敷跡(推定) / 110
  • 祐清遭難図 / 123
  • 地頭方政所推定平面図 / 129
  • 応仁・文明の乱(京都焼失図) / 145
  • 応仁の乱の勢力配置図 / 146
  • 穴田付近図 / 150
  • 備中の国人分布図 / 158
  • 京への道 / 178
  • 里村の道 / 182
  • 伯耆への道 / 194
  • 坂本の道 / 198
  • 千屋・釜村の道 / 201
  • 高瀬・釜村の道 / 206
  • 新見庄出作地図解 / 268
  • 新見庄名分布図 / 282,298
  • 文永八年新見庄関係図 / 289
  • 略年表 / 24,48,68,74,96,132,164

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新見庄 : 生きている中世
著作者等 備北民報株式会社
備北民報社
備北民報株式会社 集
書名ヨミ ニイミノショウ
出版元 備北民報
刊行年月 1983.4
ページ数 330p
大きさ 21cm
NCID BN02481801
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
84013446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想