都市はいかにつくられたか

鯖田豊之 著

飲用水や動力の確保から排泄物の処理、死者の葬りまで、人工的居住空間「都市」の維持装置は、どのようにつくられてきたのか。一様ではない歴史と立地条件を負うヨーロッパ25都市を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 イギリス・フランス方面(ロンドン
  • パリ
  • ルーアン
  • ルールド)
  • 2 ドイツ・オーストリア方面(ベルリン
  • ハンブルグ
  • ミュンヘン
  • ケルン
  • マインツ
  • フランクフルト・アム・マイン
  • ヴォルムス
  • シュトゥットガルト
  • ウルム
  • ウィーン)
  • 3 オランダ・ベルギー方面(アムステルダム
  • レリスタット
  • ロッテルダム
  • ハーグ
  • ブリュッセル)
  • 4 スイス・イタリア方面(チューリヒ
  • バーゼル
  • ジュネーヴ
  • ミラーノ
  • フィレンツェ
  • ローマ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市はいかにつくられたか
著作者等 鯖田 豊之
書名ヨミ トシ ワ イカニ ツクラレタカ
シリーズ名 朝日選書 357
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1988.7
ページ数 244p
大きさ 19cm
ISBN 4022594578
NCID BN02481109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88051743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想