人づくり風土記 : 全国の伝承・江戸時代  40 (ふるさとの人と知恵・福岡)

加藤秀俊 ほか編纂

古来、大陸との接点として、異文化の摂取に先がけてきた地-同時にそこは、九州の要でもあった。博多の豪商に代表される積極進取の気骨は、今に脈々と受け継がれ、男性的な地方文化を育くむ。商家の框で、織機の傍らで、聞き書き歩いて編んだ福岡県の人づくり読本。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人づくり風土記 : 全国の伝承・江戸時代
著作者等 加藤 秀俊
三菱総合研究所地域計画部
吉田 豊
石川 松太郎
稲垣 史生
谷川 健一
書名ヨミ ヒトズクリ フドキ
書名別名 ふるさとの人と知恵・福岡

Hitozukuri fudoki
シリーズ名 聞き書きによる知恵シリーズ
巻冊次 40 (ふるさとの人と知恵・福岡)
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 1988.9
ページ数 372p
大きさ 27cm
ISBN 4540880020
NCID BN02480412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88057196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想