ブッダのことば : スッタニパータ

中村元 訳

数多い仏教書のうちで最も古い聖典。後世の仏典に見られる煩瑣な教理は少しもなく、人間としての生きる道が、ブッダとの対話のなかで具体的に語られる。

「BOOKデータベース」より

数多い仏教書のうちで最も古い聖典。後世の仏典に見られる煩瑣な教理は少しもなく、人間として正しく生きる道が対話の中で具体的に語られる。初訳より26年、訳文はいっそう読み易くなり、積年の研究成果が訳注に盛られ、読解の助となるとともに、他仏典との関連、さらには比較文化論にも筆が及び興味は尽きない。

「BOOKデータベース」より

数多い仏教書のうちで最も古い聖典。後世の仏典に見られる煩瑣な教理は少しもなく、人間としての生きる道がブッダとの対話のなかで具体的に語られる。初訳より二六年、本書の訳文はいっそう読み易くなり、積年の研究成果が訳注に盛られ、読解の助けとなるとともに、他仏典との関連、さらには比較文化論にも及び、興味はつきない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 蛇の章(蛇
  • ダニヤ ほか)
  • 第2 小なる章(宝
  • なまぐさ ほか)
  • 第3 大いなる章(出家
  • つとめはげむこと ほか)
  • 第4 八つの詩句の章(欲望
  • 洞窟についての八つの詩句 ほか)
  • 第5 彼岸に至る道の章(学生アジタの質問
  • 学生ティッサ・メッテイヤの質問 ほか)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 蛇の章
  • 第2 小なる章
  • 第3 大いなる章
  • 第4 八つの詩句の章
  • 第5 彼岸に至る道の章

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 蛇の章(蛇
  • ダニヤ
  • 犀の角
  • 田を耕すバーラドヴァージャ
  • チュンダ
  • 破滅賎しい人
  • 慈しみ
  • 雪山に住む者
  • アーラヴァカという神霊
  • 勝利
  • 聖者)
  • 第2 小なる章(宝
  • なまぐさ
  • こよなき幸せ
  • スーチローマ
  • 理法にかなった行い
  • バラモンにふさわしいこと
  • いかなる戒めを
  • 精励
  • ラーフラ
  • ヴァギーサ
  • 正しい遍歴
  • ダンミカ)
  • 第3 大いなる章(出家
  • つとめはげむこと
  • みごとに説かれたこと
  • スンダリカ・パーラドヴァージャ
  • マーガ
  • サビや
  • セーラ
  • ヴァーセッタ
  • コーカリヤ
  • ナーラカ
  • 二種の観察)
  • 第4 八つの詩句の章(欲望
  • 洞窟についての八つの詩句
  • 悪意についての八つの詩句
  • 清浄についての八つの詩句
  • 最上についての八つの詩句
  • 老い
  • ティッサ・メッティヤ
  • パスーラ
  • マーガンディヤ
  • 死ぬよりも前に
  • 争闘
  • 並ぶ応答
  • 迅速
  • 武器を執ること
  • サーリプッタ)
  • 第5 彼岸に至る道の章(学生アジタの質問
  • 学生ティッサ・メッテイヤの質問 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブッダのことば : スッタニパータ
著作者等 中村 元
書名ヨミ ブッダ ノ コトバ : スッタニパータ
出版元 岩波書店
刊行年月 1984.5
版表示 第9刷
ページ数 453p
大きさ 20cm
ISBN 400007007X
NCID BN02449183
BN05854144
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
84045710
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 パーリ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想