日本の美術  第12

田中一松著

監修者: 亀井勝一郎, 高橋誠一郎, 田中一松;巻末: 中世絵画略年表

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 図版I / p1
  • 古代から中世への転換 / p13
  • 古代芸術の特質
  • 東洋文化圏からの離脱
  • 古代克服への道
  • 図版II / p45
  • 中世画壇の動向 / p28
  • 新旧勢力の対立
  • 旧勢力の抵抗
  • 宗教界の変動
  • 仏画の新機運
  • 禅と茶との結合
  • 宅磨派と宋様式
  • 礼拝画から鑑賞画へ
  • 禅宗芸術の成立
  • 禅宗の画僧たち
  • 図版III / p65
  • 中世アカデミーの成立 / p77
  • 如拙と相国寺
  • なぞの大画家周文
  • その文献的輪郭
  • その真作の追求
  • 周辺諸作家の検討
  • 屏風絵の問題
  • 周文を継ぐ宗湛
  • アカデミーを超える者
  • 図版IV / p97
  • 在野の画家雪舟 / p105
  • 雪舟の経歴
  • 相国寺から山口へ
  • 明に渡る
  • 帰国後の活動
  • あいまいな前半生
  • 雪舟の作風
  • 留学から得たもの
  • 総合から創造へ
  • 図版V / p121
  • 戦国画壇の推勢 / p131
  • 中央画壇の固定化
  • 東山文化の両面
  • 同朋衆と阿弥派
  • 床の間と芸術鑑賞
  • 茶の湯の流行
  • 宋元画鑑賞の問題
  • 地方画壇の情勢
  • 地方の諸流派
  • 武人画家の輩出
  • 宋元様式の土着
  • 解説 / p153
  • 付圖=中世絵画略年表
  • 図版挿図目録 / p176

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の美術
著作者等 田中 一松
書名ヨミ ニホン ノ ビジュツ
書名別名 周文から雪舟へ
巻冊次 第12
出版元 平凡社
刊行年月 1969
ページ数 176p (図版共) 図版 表
大きさ 24cm
NCID BN02436818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75050596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
周文から雪舟へ 田中一松
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想