日記の虚実

紀田順一郎 著

記述する時間によっても記録される事柄は左右される。書きなぐりのように見える日記にも計算された記述がある…多くの著名人の日記を新しい視点で検証しなおし、行間に秘められた事実をみつめ、記録されたものの虚構を探る。新しい日記論の登場!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 手探りの活字日録-『葛原勾当日記』
  • 飾られた真実-『樋口一葉日記』
  • こころの屑篭-『蘆花日記』
  • 略して記さず-荷風『断腸亭日乗』
  • 情念の坩堝-『劉生日記』
  • 愛の餓鬼-『夢二日記』
  • 無謬の人-『野上弥生子日記』
  • 今日を生きる-『伊藤整太平洋戦争日記』他
  • 日記の研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日記の虚実
著作者等 紀田 順一郎
書名ヨミ ニッキ ノ キョジツ
シリーズ名 新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1988.2
ページ数 235p
大きさ 19cm
ISBN 4106003392
NCID BN02387767
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88023905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想