ベトナムロード : 南北2400キロの旅

石川文洋 著

中国国境のランソン省から、メコン・デルタ最南端のミンハイ省まで、一号道路2400キロをひた走り。歴史をふりかえり将来をみつめる感動の旅。"戦場カメラマン"石川文洋が見た、統一13年目のベトナム。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ハノイ
  • 中越国境
  • ハノイ〜ハティン
  • ハティン〜ヴィンリン
  • ヴィンリン〜ベンハイ川
  • ベンハイ川〜フエ
  • 歴史の都フエ
  • 基地の街ダナン
  • ダンナ〜タムクアン〜ボンソン
  • ニャチャン
  • ホー・チ・ミン市
  • ベトナムの華僑たち
  • ビエンホア空軍基地
  • メコン・デルタの都市カントー
  • カマウ岬まで
  • 最南端ナムカン
  • ベトナム現代史を聞く(ファン・バン・ドン・インタビュー)
  • ベトナム略史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベトナムロード : 南北2400キロの旅
著作者等 石川 文洋
書名ヨミ ベトナム ロード
出版元 平凡社
刊行年月 1988.6
ページ数 348p
大きさ 19cm
ISBN 4582740030
NCID BN02380382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88052682
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想