歩きの科学 : なぜ頭とからだによいのか?

藤原健固 著

歩くと頭がよくなるのはどうしてか、その秘密を知っていますか?歩きは軽いジョギング以上の運動量をもつことを知っていましたか?よい歩き方とは何かを科学的に理解してみましょう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ今、歩きが大切なのだろう
  • 第2章 歩き方を科学する
  • 第3章 歩いて健康になるには
  • 第4章 歩きは脳力も高める
  • 第5章 歩くプログラム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歩きの科学 : なぜ頭とからだによいのか?
著作者等 藤原 健固
書名ヨミ アルキ ノ カガク
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1988.4
ページ数 155, 3p
大きさ 18cm
ISBN 4061327240
NCID BN02370618
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88038704
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想