独占禁止法を学ぶ : 経済憲法入門

正田彬, 実方謙二 編

独占禁止法に初めて触れる人達のために、実例に即して分かりやすく解説しました。規制緩和の流れのなかで、独禁法の重要性とその役割の拡大が求められている今日、正確な理解と的確な運用のための最新の書。

「BOOKデータベース」より

本書は、国際的な経済環境の変化および規制緩和の流れを盛り込んだ最新版である。独占禁止法の基本的な考え方や法律の内容をできるだけ実例に即して分かりやすく解説し、消費者保護の独占禁止政策を探った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 独占禁止法の基礎(独占禁止法の目的と課題
  • 独占禁止法の歴史と限界
  • 各国の独占禁止法制)
  • 第2編 独占禁止法の内容(カルテルの規制
  • 私的独占と企業集中の規制
  • 不公正な取引方法の規制
  • 国際取引と独占禁止法
  • 独占禁止法の適用除外
  • 独占禁止法の手続)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 独占禁止法の基礎
  • 第2編 独占禁止法の内容
  • 第3編 独占禁止法の手続

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 独占禁止法を学ぶ : 経済憲法入門
著作者等 実方 謙二
正田 彬
書名ヨミ ドクセン キンシホウ オ マナブ
書名別名 Dokusen kinshiho o manabu
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1976
版表示 第3版
ページ数 309, 4p
大きさ 19cm
ISBN 4641182329
NCID BA41213436
BA81326165
BN00260346
BN02367001
BN12236316
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
72007582
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想