ディオニュソスからアポロンヘ : 精神の上昇

フリッツ=ヨーアヒム・フォン・リンテレン 著 ; 河野真, 越智貢 訳

[目次]

  • 序章 時代の転回点に(問題設定
  • 生命と精神
  • 主知主義、非合理主義、そして価値問題
  • 人間の中庸について)
  • 第1章 現存在に対する態度決定(二重の視点
  • 自然および世界とは何か)
  • 第2章 ディオニュソスを供として(官能的な自然愛と世界愛
  • ディオニュソス的姿勢とクラーゲス)
  • 第3章 アポロンを供として(存在や生命に対するアポロン的エロスへの移行
  • アポロン的精神の贈物)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディオニュソスからアポロンヘ : 精神の上昇
著作者等 Rintelen, Fritz Joachim von
河野 真
越智 貢
リンテレン フリッツ・ヨーアヒム・フォン
書名ヨミ ディオニュソス カラ アポロン エ
書名別名 Der Aufstieg im Geist-von Dionysos zu Apollon
出版元 以文社
刊行年月 1988.5
ページ数 262, 11p
大きさ 19cm
NCID BN02361151
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88040631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想