刑事訴訟法の基本問題

鈴木茂嗣 著

[目次]

  • 第1講 適正手続・実体的真実主響・当事者主義
  • 第2講 迅速な裁判の保障
  • 第3講 刑事訴訟の基本構造
  • 第4講 弁護権の実質的保障
  • 第5講 捜査の構造
  • 第6講 任意同行と逮捕
  • 第7講 別件逮捕・勾留と被疑者の取調
  • 第8講 職務質問・所持品検査・自動車検問
  • 第9講 強制採尿と令状主義
  • 第10講 公訴権濫用論と訴訟条件論
  • 第11講 公訴の時効
  • 第12講 公訴事実と訴因
  • 第13講 訴因の特定・補正と変更
  • 第14講 予断排除の原則
  • 第15講 事実認定をめぐる諸問題
  • 第16講 挙証責任と法律上の推定
  • 第17講 違法収集証拠排除法則
  • 第18講 自白の証拠能力
  • 第19講 自白と補強証拠
  • 第20講 伝聞証拠の証拠能力
  • 第21講 裁判の確定とその効力
  • 第22講 免訴判決の性格
  • 第23講 控訴審の構造
  • 第24講 再審手続の諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 刑事訴訟法の基本問題
著作者等 鈴木 茂嗣
書名ヨミ ケイジ ソショウホウ ノ キホン モンダイ
出版元 成文堂
刊行年月 1988.6
ページ数 296, 8p
大きさ 19cm
ISBN 4792311683
NCID BN02360680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88046282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想