苦悩する社会主義 : ポーランドは蘇るか?

里見亮 著

産業の低い生産性、停滞した経済、豊かとはいえない市民生活、宗教と政治との関係、強い西側志向などの問題を具体的に分析し、ポーランドだけでなく社会主義全体について考えさせる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ヤルゼルスキの勝利
  • 第2部 危機にたつ社会(夢、恋愛、社会生活
  • 権力、富者、大衆
  • 経済制裁の功罪
  • 大工場に鳴り響く葬送
  • 社会主義にくい込むトロイの木馬
  • 地下経済とドル
  • 社会主義と環境保護)
  • 第3部 危機の根源を探る
  • 第4部 変革を求めて(国民軍の思想と力
  • 教会の思想と力
  • 経済改革下の企業経営
  • 西側への輸出はなぜ伸びないか
  • 経済改革と文化
  • 東西ドイツと歴史の重み
  • 強まるソ連への求心力)
  • 第5部 出口なき苦悩

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 苦悩する社会主義 : ポーランドは蘇るか?
著作者等 里見 亮
書名ヨミ クノウスル シャカイ シュギ
出版元 国際文化出版社
刊行年月 1988.1
ページ数 234p
大きさ 20cm
ISBN 4875460325
NCID BN02360115
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88023267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想