性格の心理

辰見敏夫 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • はじめに / p1
  • 1、 なぜ人の性格を知る必要があるのか / p3
  • 商業社会 / p8
  • 産業社会 / p10
  • 教育 / p11
  • 2、 性格とは何か / p16
  • 3、 性格の研究計画 / p22
  • 一、 体型および体質による気質論 / p25
  • 1、 その先駆者たち / p25
  • 2、 内分泌腺・生化学説・血液型説 / p28
  • 内分泌腺説 / p29
  • 生化学説 / p30
  • 血液型説 / p31
  • 3、 フランス形態学派、シゴー、マック・オーリフ / p33
  • 4、 イタリヤ人体測定学派、ビオラとパンド / p40
  • 5、 結論 / p47
  • 二、 病的体質に基づく性格類型論 / p50
  • 1、 変質学説、モレルとマニヤン / p51
  • 2、 クレペリンの精神病の分類 / p53
  • 3、 綜合の試案、デルマとボル / p58
  • 4、 クレチュマーの性格学 / p61
  • 5、 アドラーと劣等感 / p68
  • 三、 正常性格の敍述と分類 / p74
  • 1、 古代、文学的敍述 / p74
  • 2、 リボーの性格論 / p79
  • 3、 ビネーとシュテルンの性格研究のプログラム差異心理学 / p83
  • 4、 ビネーの主観的見方と客観的見方による性格の分類 / p86
  • 5、 ユングの内向性と外向性 / p89
  • 6、 シェルドンの体型による類型学 / p93
  • 7、 その他の類型論 / p95
  • 8、 その他の正常な立場からの性格の探求 / p96
  • 四、 精神科学的類型論 / p99
  • 1、 その先駆者 / p99
  • 2、 ディルタイの世界観的類型論 / p101
  • 3、 シェプランガーの類型論 / p104
  • 五、 心理学的実験に基づく性格の探求 / p108
  • 1、 実験的性格学の創始者ゴールトン / p108
  • 2、 知能 / p109
  • 3、 性格テスト / p114
  • 一、 品等法によるもの / p118
  • 二、 質問紙法によるもの / p120
  • 4、 作業テスト (実験類型学的方法) / p142
  • 5、 プロジェクティブ・メソッド (投写法) / p156
  • 六、 性格の諸問題 / p166
  • 1、 性格と発達、運命と危機 / p166
  • 2、 性格における素質と環境 / p172
  • 3、 性格と欲求 / p175
  • 4、 環境の諸相、習慣と習性 / p177
  • 参考文献 / p1
  • 索引 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 性格の心理
著作者等 辰見 敏夫
書名ヨミ セイカク ノ シンリ
書名別名 Seikaku no shinri
出版元 牧書店
刊行年月 1952
ページ数 192p
大きさ 19cm
NCID BN02347536
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
53001732
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想