批評日本史 : 政治的人間の系譜  3

会田 雄次;大隅 和雄;山崎 正和【著】

「南北朝再訪」。揺れ動く中世社会の激動期の英雄像を余すところなく語りつくす大いなる鼎談。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 南北朝再訪
  • 政治を知った武士-北条政権の性格
  • 裁判の神話
  • 鎌倉から南北朝へ-武家体制の模索
  • 悪党・戦争・家門
  • 民族漂泊と文化の構造
  • 尊氏出生
  • 討幕運動おこる
  • 叛逆-"決意"の人間学
  • 建武中興をめぐって
  • 新政の実態
  • 護良親王暗殺事件
  • 足利と新田の対決
  • 後醍醐帝逝く
  • 征夷大将軍
  • 幕府の内紛-直義と師直
  • 尊氏像余話
  • 社交の芸術
  • 庭・城郭・都市
  • 世阿弥と義満-幸運な出会い
  • 『太平記』の世界
  • 足利尊氏年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 批評日本史 : 政治的人間の系譜
著作者等 会田 雄次
大隅 和雄
山崎 正和
書名ヨミ ヒヒョウ ニホンシ
書名別名 足利尊氏
巻冊次 3
出版元 思索社
刊行年月 1972
版表示 〔新装版〕
ページ数 285p 図 肖像
大きさ 20cm
ISBN 4783511616
NCID BN0233904X
BN06158411
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
73022950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想