塾は今、何を考えているか

教育の未来を考える会 編

子供たちはなぜ塾に通うのか?教育に果たす塾の役割は何か?全国の有力21塾がホンネを語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 塾の歴史を考える(塾、その歴史的考察
  • 80年の歴史を振り返って)
  • 2 塾の果たしている役割を考える(教育コミュニティ・センターを目指して
  • 「星くずの村」-理科教育に生きる
  • 塾教育は真剣さの中にある
  • 中学浪人とともに)
  • 3 塾の現在と未来を考える(今、求められる自己規制とその努力
  • 魅力ある教師の育成が急務
  • 親は塾に何を望んでいるか)
  • 4 塾の立場から教育を考える(画一的教育が教育の荒廃を招く
  • 現在の教育に欠けているもの
  • 塾の基本的な考え方は不変
  • 未来へ向かう意識変革)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 塾は今、何を考えているか
著作者等 教育の未来を考える会
書名ヨミ ジュク ワ イマ ナニ オ カンガエテイルカ
出版元 評論社
刊行年月 1987.3
ページ数 267p
大きさ 20cm
ISBN 4566052516
NCID BN02336063
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87058054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想