俳文学考説

石田元季 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 鍛へられた文藝 / 1
  • 蕉風とその流移 / 18
  • 芭蕉の紀行文 / 31
  • 奧の細道を語る / 49
  • 『冬の日』卷頭の句 / 81
  • 俳諧中興期の諸家 / 93
  • 炭太祇 / 124
  • 太祇の四國紀行 / 135
  • 明和七年の不夜庵春帖 / 139
  • 嘯山・蝶夢・無腸 / 145
  • 嘯山 / 147
  • 蝶夢 / 156
  • 無腸 / 166
  • 文化文政期の俳風 / 173
  • 一茶と野趣 / 194
  • 天保期の俳風 / 198
  • 俳文槪說
  • 謠と俳諧 / 245
  • 狂言と俳諧 / 251
  • 神男女狂鬼 / 266
  • 着流し僧 / 271
  • 名所と幻想 / 276
  • 一字題 / 280
  • 謠名寄狂言番付 / 288
  • 名古屋および名古屋俳人
  • 序說 / 298
  • 名古風の古風俳人 / 302
  • 友次 / 302
  • 春流ノ身・友我、その他 / 307
  • 橫船 / 316
  • 東鷲 / 320
  • 冬央 / 325
  • 蕉門七部初三集の主要作家
  • 尾州享保期の俳風
  • 鶉衣の稿本と版本 / 456
  • 也有の逝歿とその前後 / 471
  • 『無夜食談』に就いて / 492
  • 名古屋俳人と平曲 附 荻野檢校 / 511
  • 俳諧の漢和 / 522
  • 暮雨巷曉臺 / 530
  • 逸漁亭句合 / 556
  • 二條家俳諧 / 559
  • 曉臺の書簡 / 568
  • 土朗・秋麿以後 / 584
  • 熱田、および熱田俳人
  • 序說 / 590
  • 熱田萬句 / 593
  • 每延 / 594
  • 熱田宮雀 / 598
  • 熱田の蕉門俳人 / 605
  • 鳴海、および、鳴海俳人
  • 序說 / 629
  • 知足 / 631
  • 蝶羽 / 657
  • 龜世 / 661
  • 蝶羅 / 664
  • 常和 / 666
  • 學海 / 669
  • 傳芳 / 677
  • 附錄
  • 知足齋日々記抄 / 1-58
  • 索引 / 1-15

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 俳文学考説
著作者等 石田 元季
書名ヨミ ハイブンガク コウセツ
出版元 至文堂
刊行年月 昭13
ページ数 753p 肖像
大きさ 23cm
NCID BN02331795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46070483
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想