超伝導の謎 : かなたに明日の科学が見えてくる?

菅原昌敬 著

世界の頭脳が切り開いてきた最新の成果をふまえ、高校物理程度の知識をもとに興味深い3つの謎にせまる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 超伝導の基礎を理解しよう(半導体と超伝導体をくらべる
  • 超伝導体の"電子対"は波動としての性質が強い
  • 超伝導体の臨界温度は何で決まるか?)
  • 第2部 "超伝導"の謎にせまる(第1の謎-セラミック超伝導体はなぜ臨界温度が高いか?
  • 第2の謎-ジョセフソン効果とまったく対称な効果は存在するか?
  • 第3の謎-宇宙は一種の超伝導状態か?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超伝導の謎 : かなたに明日の科学が見えてくる?
著作者等 菅原 昌敬
書名ヨミ チョウデンドウ ノ ナゾ
書名別名 Chodendo no nazo
シリーズ名 近未来技術
出版元 森北
刊行年月 1988.6
ページ数 162p
大きさ 19cm
ISBN 4627931603
NCID BN02329647
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90020140
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想