史記  5

司馬遷 著

中国人の思考の原流をさぐる。孔子の時代から百家争鳴を経て武帝の時代へ-皮肉な運命に操られる思想家・文人・学者たち…。司馬遷自伝を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 喪家の狗(かくして生国を去る-孔子
  • 危険に満たち流浪の旅
  • 愛弟子-顔回・子路
  • 泰山くずれんか-孔子の死
  • 世界を股にかける-子貢)
  • 宿命をおびて(無名を旨として-老子
  • 自由奔放な学-荘子
  • 尭・舜の徳を説く-孟子
  • 晩学の大器-荀子
  • 天地を語る-鄒衍
  • 不朽の兵法書を書いた男-孫子
  • 斉の救世主-孫〓@52E0
  • 讒言で死に追いやられた詩人-屈原)
  • 状況に生きる(報酬を断わる誇り-魯仲連
  • 追従を重ねた末に-叔孫通
  • 老いてますます硬骨-轅固生
  • 危険な綱渡り-李少君と文成
  • 出世のための策略-司馬相如
  • 滑稽者の生涯-東方朔
  • 一味ちがう易者-司馬季主
  • 名医の診断-扁鵲)
  • 生き恥をさらして(『史記』に託す-司馬遷自伝
  • 刑余の身にて-任安への返書)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 史記
著作者等 司馬 遷
藤本 幸三
西野 広祥
書名ヨミ シキ
書名別名 思想の命運

Shiki
巻冊次 5
出版元 徳間書店
刊行年月 1972
版表示 第2版
ページ数 318p
大きさ 20cm
ISBN 4192636786
NCID BA78684418
BN02326605
BN02697957
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
73020018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
思想の命運 西野 広祥, 藤本 幸三
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想