情報化社会とマスコミ

堀江湛 編

[目次]

  • 第1章 情報化社会とマスコミ
  • 第2章 ニューメディアと情報化社会
  • 第3章 地域社会のコミュニケーションとニューメディア
  • 第4章 アクセス権-マスメディアと市民の新しい関係
  • 第5章 外国民を対象とした情報送出活動-目的・制約・効果
  • 第6章 「自由な新聞」の報道原理
  • 第7章 1980年ダブル選挙と大平首相の死去をめぐる三大紙の内容分析
  • 第8章 テレビ暴力場面とその影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報化社会とマスコミ
著作者等 伊藤 陽一
堀江 湛
小松崎 清介
岩田 温
岩男 寿美子
後藤 和彦
清原 慶子
高橋 正則
書名ヨミ ジョウホウカ シャカイ ト マスコミ
書名別名 Johoka shakai to masukomi
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1988.6
ページ数 255p
大きさ 19cm
ISBN 4641180962
NCID BN02309446
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88048965
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想