川端康成論

鶴田欣也 著

"日本文学はどう読まれているのか"外国的視点・世界的視野に立った日本文学論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 作品研究(「16歳の日記」
  • 「死体紹介人」
  • 「化粧」
  • 「ざくろ」
  • 「再会」
  • 「たまゆら」
  • 「水月」
  • 「雪国」
  • 「名人」
  • 「眠れる美女」)
  • 第2部 『山の音』研究(まぼろしからうつつへ-錯覚と発見
  • ヘミングウエイの『老人と海』との比較
  • マーガレット・ローレンスの『石の天使』との比較
  • 『山の音』の離合)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 川端康成論
著作者等 鶴田 欣也
書名ヨミ カワバタ ヤスナリ ロン
シリーズ名 世界の日本文学シリーズ 4
出版元 明治書院
刊行年月 1988.3
ページ数 302p
大きさ 19cm
ISBN 4625530113
NCID BN02308556
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88037438
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想