死生学・Thanatology  [第1集]

日野原重明, 山本俊一 編

[目次]

  • 1 日本人の死生観
  • 2 社会的立場から見た人間の生と死
  • 3 神経症者における死の意識について
  • 4 デス・エデュケーション-死の教育
  • 5 生を衛る衛生学
  • 6 ターミナルケアと病名告知
  • 7 バイオエシックスとターミナルケア
  • 8 悲嘆グリーフ
  • 9 死の医学と看護

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死生学・Thanatology
著作者等 佐藤 裕
山本 俊一
平山 正実
斎藤 武
日野原 重明
河野 友信
書名ヨミ シセイガク サナトロジー
書名別名 死から生の意味を考える
巻冊次 [第1集]
出版元 技術
刊行年月 1988.5
ページ数 224p
大きさ 21cm
ISBN 4906255345
NCID BN02306288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89014321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想