中世における教育・文化

ピエール・リシェ 著 ; 岩村清太 訳

[目次]

  • 序説-5世紀におけるローマの教育の威信
  • 第1部 地中海地方の蛮族の王国における古代の学校の存続とキリスト教学校の開設(480-533)(古代の学校の存続
  • 6世紀初頭における蛮族と古代の教養
  • 6世紀初頭におけるキリスト教徒と古代の学校
  • 6世紀初頭における最初のキリスト教学校)
  • 第2部 古代教育の終焉とキリスト教学校の発展-イタリア、ガリア、スペイン(533年-630年代)(ザンツ支配下のイタリアにおける教育と教養
  • ガリアとスペインにおける俗人の教育
  • ガリアとスペインにおける聖職者、修道者の教育)
  • 第3部 中世教育の始まり(7世紀における新たな要素
  • 種々のネルサンス(7世紀末-8世紀中葉)
  • 7、8世紀におけるキリスト教的教育方法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世における教育・文化
著作者等 Riché, Pierre
岩村 清太
リシェ ピエール
書名ヨミ チュウセイ ニ オケル キョウイク ブンカ
書名別名 Education et culture dans l'Occident barbare,Ⅵ[e]-Ⅷ[e] siècles

Chusei ni okeru kyoiku bunka
出版元 東洋館出版社
刊行年月 1988.4
ページ数 837p
大きさ 23cm
ISBN 4491006237
NCID BN02300317
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88039720
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想