二十世紀科学の源流

道家達将 等著

[目次]

  • プロローグ ブリューゲルの絵 / p5
  • 第一章 分子生物学の前夜-発酵論争とその背景 / p15
  • 第二章 親和力との訣別-オストワルドの心の旅 / p67
  • 第三章 古い原子論の昇華-物質観の歩み / p125
  • 第四章 文明のなかの科学-科学技術の移植と明治 / p179
  • 第五章 科学と歴史 / p225
  • エピーグ 現代科学の位置 / p245

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 二十世紀科学の源流
著作者等 道家 達将
書名ヨミ 20セイキ カガク ノ ゲンリュウ
書名別名 20seiki kagaku no genryu
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1968
ページ数 267p
大きさ 18cm
NCID BN02298769
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68004519
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想