ピアース自伝 : 情報・通信工学のパイオニア 技術者として生きた50年

猪瀬博, 井上如 訳

通信理論、ディジタル伝送、音響などの分野で数多くの画期的な業績をあげたピアース博士の書き下ろし自叙伝。35年に及ぶベル研究所や、ジェット推進研究所での仕事の模様、影響を受けた多くの先輩・同僚の思い出、生い立ちの記など、飾らぬ人柄がにじみ出た異色の読み物。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 エコー
  • 第2章 テルスター
  • 第3章 もうひとつの世界
  • 第4章 生い立ち
  • 第5章 カルテック
  • 第6章 研究開始
  • 第7章 マイクロ波管
  • 第8章 進行波管
  • 第9章 通信
  • 第10章 人間方程式
  • 第11章 道草
  • 第12章 人と職場
  • 『ピアース自伝』略年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピアース自伝 : 情報・通信工学のパイオニア 技術者として生きた50年
著作者等 Pierce, John Robinson
井上 如
猪瀬 博
ピアース ジョン・R.
書名ヨミ ピアース ジデン
出版元 日経サイエンス社
刊行年月 1988.4
ページ数 221p
大きさ 20cm
ISBN 4532062691
NCID BN02288007
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88036796
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想