学歴主義の発展構造

岩田竜子 著

学歴の価値の低下にもかかわらず、受験競争がさらに激化するのはなぜなのか。この問いに発して、日本的経営や日本人の能力観にまでさかのぼり、日本型学歴主義の社会経済的背景に解明し、あわせて大学教育の改革を提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「学歴主義→教育荒廃」論のドグマ
  • 第1章 学歴社会論の盲点
  • 第2章 公教育の発展パターン
  • 第3章 学歴主義の発展・変質
  • 第4章 日本型学歴主義の特徴
  • 第5章 日本的能力主義の構造
  • 第6章 現代日本における地位の構造
  • 第7章 日本的経営の構造と学歴主義
  • 第8章 教育荒廃の実態
  • 終章 事態改善のための戦略的要因

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学歴主義の発展構造
著作者等 岩田 竜子
岩田 龍子
書名ヨミ ガクレキ シュギ ノ ハッテン コウゾウ
出版元 日本評論社
刊行年月 1988.5
版表示 改訂増補版.
ページ数 245p
大きさ 20cm
ISBN 4535577110
NCID BN02287580
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89025376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想