ユートピアへの勇気 : 将来の重要課題

ゲオルク・ピヒト 著 ; 河井徳治 訳

理性の哲学的・歴史的考察を通じて科学技術文明をめぐる「未来学」的予測と計画の盲目性を批判しつつ、「理性のユートピア」としての未来を実現させるための歴史の認識方法とその政治的、社会的、道徳的、宗教的諸条件を探る。哲学と政治を架橋する実践的提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人類の、その未来の歴史に対する責任
  • 第2章 人工的世界
  • 第3章 世界平和の維持
  • 第4章 世界の食糧、産児制限、人口抑制
  • 第5章 技術的世界の政治的課題
  • 第6章 世界の教育課題
  • 第7章 科学とテクノロジー(その1)
  • 第8章 科学とテクノロジー(その2)
  • 第9章 科学計画の世界政治的意義
  • 第10章 技術的世界における人間社会
  • 第11章 世界宗教とイデオロギー
  • 第12章 人間の未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユートピアへの勇気 : 将来の重要課題
著作者等 Picht, Georg
河井 徳治
ピヒト ゲオルク
書名ヨミ ユートピア エノ ユウキ
書名別名 Yutopia eno yuki
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 242
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1988.6
ページ数 192, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4588002422
NCID BN02275515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88043336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想