英語の常識・非常識

速川和男 著

海を渡るとネコはmewは鳴き、ヘビもhissと音を出す。apple‐polishは、「先生にピカピカのリンゴを持っていく」ことから「ゴマスリ」の意味。では、×××は「本格ポルノ」か、「熱烈キスマーク」か。英米ではこどもでも知り、日本では先生でも怪しい英語の蘊蓄を満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アルファベットの楽しみ
  • 2 英米のこどもの常識
  • 3 英語のイメージをつかむ
  • 4 英語の比喩と表現法をさぐる
  • 5 英語表現のゆたかさ
  • 6 英語と日本語の相互乗り入れ
  • 7 英語で読む名言・迷句

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語の常識・非常識
著作者等 速川 和男
書名ヨミ エイゴ ノ ジョウシキ ヒジョウシキ
書名別名 Eigo no joshiki hijoshiki
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1988.3
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 4061488910
NCID BN02267696
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88032370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想