アートマン・プロジェクト

ケン・ウィルバー 著 ; 吉福伸逸 [ほか]訳

個人の魂の中で宇宙とのアイデンティティが完成されるまでの驚くべきドラマ=アートマン・プロジェクト、その基本シナリオは?ニューエイジの旗手K・ウィルバーが提示する、誕生(無意識)→自我(意識)→覚り(超意識)の全発達プロセス論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 プロローグ
  • 第2章 意識の初歩的根源
  • 第3章 テュポーン的自己
  • 第4章 メンバーシップの自己
  • 第5章 心的-自我的領域
  • 第6章 変容のシンボル
  • 第7章 ケンタウロスの領域
  • 第8章 微細(サトル)領域
  • 第9章 元因(コーザル)および究極領域
  • 第10章 発達の形式
  • 第11章 無意識の類型(タイプ)
  • 第12章 瞑想と無意識
  • 第13章 アートマン・プロジェクト
  • 第14章 下位レベルをとおしての進化
  • 第15章 自我レベルをとおしての進化
  • 第16章 高次領域の進化
  • 第17章 精神分裂症と神秘主義
  • 第18章 内化(インヴォルーション)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アートマン・プロジェクト
著作者等 Wilber, Ken
吉福 伸逸
プラブッダ
菅 靖彦
ウィルバー ケン
書名ヨミ アートマン プロジェクト
書名別名 The atman project

精神発達のトランスパーソナル理論
出版元 春秋社
刊行年月 1986.6
ページ数 404, 30p
大きさ 20cm
ISBN 4393360028
NCID BN02263855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86047490
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想