日本列島の科学

力武常次 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 一章 日本列島の概観 / 1
  • 美しい日本 / 2
  • 弧状列島の特徴 / 4
  • 世界の弧状列島 / 8
  • グローバルな立場 / 12
  • 海底拡大 / 19
  • プレート・テクトニクス / 27
  • 古プレート / 32
  • UMPとGDP / 35
  • 日本列島の位置づけ / 38
  • 二章 日本列島の重力 / 41
  • 重力測定の歴史 / 42
  • トーション・バランス / 44
  • 現代の重力測定 / 50
  • 重力異常 / 53
  • アイソスタシー / 59
  • 日本列島の地下構造 / 60
  • 火山と重力 / 64
  • 重力は変化する / 66
  • 三章 日本列島の熱と温度 / 71
  • 地球熱学の原点 / 72
  • 火山・温泉の分布 / 74
  • 地温勾配 / 80
  • 地殻熱流量 / 84
  • 海底の地殻熱流量 / 87
  • 山岳形成 / 92
  • マグマ貫入 / 93
  • プレートの熱過程 / 95
  • 地殻内の熱源 / 98
  • 地熱エネルギー / 100
  • 四章 日本列島の電磁気的特性 / 105
  • 地球磁場は変化する / 106
  • 磁気の化石 / 110
  • 折れ曲った日本列島 / 114
  • 日本周辺の地磁気縞模様 / 117
  • 地震地磁気効果 / 123
  • 火山と地磁気 / 128
  • 日本の短周期変化はおかしい / 133
  • 離島効果・半島効果・海峡効果 / 138
  • 日本の地下電気伝導度異常の解釈 / 144
  • 地下電気伝導度異常の時間的変化 / 147
  • 地電流と大地電気抵抗 / 148
  • 五章 日本列島の地震活動 / 153
  • 破壊地震がいっぱい / 154
  • 日本列島の巨大地震 / 156
  • 深発地震 / 172
  • 直下型地震 / 180
  • 震源パラメータ / 184
  • 微小地震 / 187
  • 活断層 / 194
  • 爆破地震学 / 199
  • 地震波の減衰 / 202
  • 地震と地殻変動 / 203
  • 地震予知計画 / 206
  • 地震先行現象 / 211
  • 予知から警報へ / 218
  • 参考文献リスト / 221
  • 索引 / 226

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本列島の科学
著作者等 力武 常次
書名ヨミ ニホン レットウ ノ カガク
書名別名 Nihon retto no kagaku
シリーズ名 東海科学選書
出版元 東海大学出版会
刊行年月 1978.10
ページ数 226p
大きさ 19cm
NCID BN02243075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
78034572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想