近代憲法における主権と代表

渡辺良二 著

[目次]

  • 第1部 フランス憲法と国民主権原理(「国民の憲法制定権力」に関する若干の考察-シェイエスの理論を中心として
  • 「国民主権」論における「国民」と「人民」
  • フランス革命期の国民主権)
  • 第2部 国民主権論の検討(市民革命と民主主義
  • 「国民主権」論再論)
  • 第3部 代表と平等(代表と平等・研究
  • 議員定数訴訟に関する二つの最高裁判決
  • 国政調査権
  • フランスにおける大統領制と政府)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代憲法における主権と代表
著作者等 渡辺 良二
書名ヨミ キンダイ ケンポウ ニ オケル シュケン ト ダイヒョウ
出版元 法律文化社
刊行年月 1988.5
ページ数 289p
大きさ 22cm
ISBN 4589013878
NCID BN02242673
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88046264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想