中国食文化事典

木村春子 ほか編著

食を天となす中国人は、不老長生を願い、美名多彩な民族料理を作り上げた。食事を楽しくする名酒・名烟・名茶・名点の数々も開発され、これらが相俟って中国の食文化は世界に誇りうるものとなっている。本書は、中国の風土に長年培われ発展してきた中国独特の食文化を、「文化編」と「実践編」を通して解明しようとする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 文化編(世界における中国の食文化
  • 中国の食文化の開花
  • 中国の食体系
  • 中国の食文化の民族的特色
  • 中国とその周辺の食文化)
  • 実践編(烹調単
  • 素材単
  • 菜点
  • 須知単)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国食文化事典
著作者等 中山 時子
木村 春子
鈴木 博
高橋 登志子
能登 温子
書名ヨミ チュウゴク ショクブンカ ジテン
出版元 角川書店
刊行年月 1988.3
ページ数 569, 36p
大きさ 27cm
ISBN 4040403002
NCID BN02241794
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88039767
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想