上原専禄著作集  2

上原弘江 編

[目次]

  • 第1 古ゲルマン民族の国家生活
  • 第2 『伝カール大王御料地令』文献考(『伝カール大王御料地令』に関する諸文献
  • 『御料地令』の手書本。ガーライスの研究
  • ドープシュ教授の研究
  • テオドール・マイヤーの研究
  • エルスナーの研究)
  • 第3 封建制度研究に於ける一傾向(封建制度の比較研究
  • フランク時代の恩給制に関するブルンナーの見解とその修正)
  • 第4 中世ドイツに於ける国家統一の問題
  • 第5 『コーデックス・ラゥレスハメンシス』の成立とその内容(『コーデックス・ラゥレスハメンシス』の新刊本。三種の問題
  • 『コーデックスラウレンスハメンシス』の成立とその内容とに関するグレックナー氏の見解)
  • 第6 中世に於けるドイツ語古文書(13世紀以降におけるドイツ語文書増加の趨勢
  • エルフルトのユダヤ人誓言範例
  • フリードリッヒ二世の全国和平令<1235年>)
  • 第7 『フッガー時報』考
  • 補篇 サルウィアーヌス考-特に「神の支配」におけるローマ没落観について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 上原専禄著作集
著作者等 上原 専禄
上原 弘江
書名ヨミ ウエハラ センロク チョサクシュウ
書名別名 ドイツ中世史研究 : 新版
巻冊次 2
出版元 評論社
刊行年月 1988.4
版表示 新版
ページ数 306p
大きさ 22cm
ISBN 4566050211
NCID BN02196113
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88032872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想