街道をゆく  28

司馬遼太郎 著

耽羅(済州島)紀行。ひょっとすると、父母未生以前に自分はこの耽羅国にいたのではないか、という遺伝子が喚ぶような実感が、粘膜に濡れた感覚とともに湧きあがってくるのである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 常世の国
  • 焼跡の友情
  • 俳句「颱風来」
  • 三姓穴
  • 塋域の記
  • 石と民家
  • "国民"の誕生
  • 郷校散策
  • 士大夫の変化
  • 北から南への旅
  • 父老とカプチャン
  • 神仙島
  • モンゴル帝国の馬
  • 泉靖一氏のこと〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 街道をゆく
著作者等 司馬 遼太郎
書名ヨミ カイドウ オ ユク
書名別名 Kaido o yuku
巻冊次 28
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1986.11
ページ数 398p
大きさ 19cm
ISBN 4022555483
NCID BN02195493
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87017987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想