近代日本の経済 : 統計と概説

長岡新吉 編著

本書は、近代日本の経済の歴史についての、経済統計資料集を兼ねた概説書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総説
  • 2 各論(綿糸紡績業
  • 製糸業
  • 織物業
  • 鉄鋼業
  • 造船・機械工業
  • 化学工業
  • 軍事工業
  • 鉱業・電力
  • 農業
  • 貿易
  • 鉄道・海運
  • 金融
  • 財政
  • 財閥
  • 労働市場と労働運動
  • 地主制と農民運動
  • 植民地
  • 東アジア経済園)
  • 3 展望(戦後経済の展開)
  • 「近代日本の経済」略年表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本の経済 : 統計と概説
著作者等 合田 昭二
宮下 弘美
平井 広一
萩原 充
藤原 隆男
西川 博史
長岡 新吉
長谷部 宏一
書名ヨミ キンダイ ニホン ノ ケイザイ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1988.5
ページ数 311p
大きさ 22cm
ISBN 4623018172
NCID BN02192961
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88040873
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想