雨・風・寒暑の話

和達清夫, 倉嶋厚 著

[目次]

  • 目次
  • I 暑い話 / 9
  • 1、 暑さと気温(体感温度) / 9
  • 気温で感ずる暑さ
  • 体感温度
  • 2、 蒸し暑いこと / 12
  • 湿気と暑さ
  • 風で凌ぐ暑さ
  • 3、 酷暑のこと / 15
  • 暑さと節気
  • 暑さの中の涼しさ
  • 4、 炎暑のこと / 20
  • 飛びきり暑い話
  • 日本における暑さの記録
  • 5、 暑熱の話題 / 24
  • 世界の高温記録
  • ポルトガル海岸を襲った熱気
  • 熱雲による熱気
  • 異常高温と体感
  • 6、 不快指数 / 30
  • 不快指数の定義
  • 不快指数と体感
  • II 寒い話 / 33
  • 1、 寒さと気温 / 33
  • 季節による寒さの感じ方
  • 2、 凍てる寒さ / 35
  • 日本の寒さ
  • 東京の寒さ
  • 日本で一番寒いところ
  • 中国大陸の寒さ
  • シベリアの寒さ
  • 3、 身を切る寒さ / 42
  • 風と寒さ
  • 寒波
  • 南極の寒さ
  • 南極の気温
  • 4、 寒さと湿気、雪氷 / 47
  • しけ寒いこと
  • ぬれるための寒さ
  • 5、 寒さの話題 / 50
  • 八甲田山の悲劇
  • ナポレオンと冬将軍
  • III 気温の話 / 53
  • 1、 地球上の気温の分布 / 53
  • 気温と気候区分
  • 緯度と気温
  • 海陸の分布と気候
  • 南方及び大陸内の気候
  • 2、 気温と大気の流れ / 60
  • 大気の動きと熱の動き
  • 大気の流れによる気温の変化
  • 3、 高さと気温 / 63
  • 気温の減率
  • 大気の安定と気温の減率
  • 高地と北の地の気候
  • 高高度の気温
  • 4、 大気の汚染と気温 / 70
  • 大気放射について
  • 温室効果について
  • 大気汚染について
  • 都市の最低気温はあがる
  • 大気汚染と気温
  • IV 雲、雨、雪 / 83
  • 1、 雨の歌 / 83
  • 雨の国
  • 強い雨-降水密度
  • 雨量一ミリとは
  • 雨の季節
  • 雨の季語
  • 長雨の文学
  • 時雨(しぐれ)
  • 村雨(むらさめ)、スコール
  • 2、 雲のでき方 / 99
  • 雲の沸くところ、人が住む
  • 大気水象
  • 雲のでき方-飽和と断熱冷却
  • 雲粒の大きさ
  • 雲の水の量
  • 雲粒の数
  • 空中には雲はできない
  • 海の波が雲を作る
  • 氷の雲
  • 雲の形
  • 夏雲奇峰多し
  • 雲の根
  • 不安定大気-冬の夏雲
  • 対流雲、層状雲
  • インディアンの雲
  • 三四郎の雲
  • 風の伯爵夫人
  • 雲の配列
  • 「雲焼け」
  • 雲の掛けぶとん
  • 増える上層雲
  • 3、 雲粒から雨滴へ / 136
  • 雲穴のひみつ
  • 雲粒は浮び、雨滴は落ちる
  • 雲粒から雨滴へ
  • 雨のたねまき
  • 冷たい雨、暖かい雨
  • 4、 日本の雪 / 144
  • 太平洋側と日本海側
  • 昭和三八年一月豪雪
  • 五、〇〇〇メートル上空の気温
  • 雪の小事典
  • 春の雪-太平洋側の大雪
  • V 風の話 / 161
  • 1、 風と大気汚染 / 161
  • 無風注意報
  • 「静穏」の気候学
  • 2、 風速の日変化 / 167
  • 風とお客は夜とまる
  • 上空の風は昼寝する
  • 乱流を見た作家
  • 乱流と気温の日変化
  • 3、 日本の風 / 175
  • 風を祭る-局地風の話
  • 木枯らし、春一番、野分
  • 風と太陽-風のエネルギー源
  • VI 異常気象と気候変動 / 189
  • 1、 異常気象は増えているか / 189
  • 若い人、言葉、天気
  • 外国の気象局の見解
  • 急増するトルネード数
  • 気候の異変は常にあること
  • 異常気象発生の年代別変遷
  • 2、 近年の気候変動 / 200
  • 一たん暖まり、そして冷えた
  • 北極圏の寒冷化と異常気象の関係
  • 気候変動の原因と見通し
  • 異常気象は常に新しい様相であらわれる
  • 3、 もっと長い気候変動 / 213
  • 氷期について
  • 気候変動の自己増幅説
  • VII 気候と人 / 219
  • 1、 日本人の季節感 / 219
  • All Meteorologyの生活
  • 季節こそ日本の気候の特徴
  • 2、 気候と人 / 223
  • 気候と人とのかかわりあい
  • 災害は時代とともに変る
  • 慢性的な災害
  • 気候改造のこと
  • 3、 理想の人間環境の創造 / 232
  • 自然とは
  • 理想環境の創造
  • おわりに / 236

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 雨・風・寒暑の話
著作者等 倉嶋 厚
和達 清夫
書名ヨミ アメ カゼ カンショ ノ ハナシ
書名別名 Ame kaze kansho no hanashi
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1974
ページ数 235p
大きさ 19cm
NCID BN02191630
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69007137
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想