偽りの楽園

ジャック=イブ・クストー, モーズ・リチャーズ 著 ; 柴田都志子 訳

世界の海を潜ったクストーが、大アマゾンに挑む-世界中の淡水の20パーセントを有する大河、地図に空白のまま残された広大な森林、図鑑に名もない無数の動植物、そして、いまだ原始を生き続ける部族、黄金に狂い、コカインに犯される男たち-これは、地上最後の野生が人類につきつける告発のメッセージである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 千河の旅
  • 冷気みなぎる誕生
  • 魅せられた河
  • 幻影の森
  • 密林の中の眼
  • 赤いハイウェー 緑の村落
  • 魔境の悲しみ
  • 未来の河

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 偽りの楽園
著作者等 Cousteau, Jacques
Richards, Mose
柴田 都志子
リチャーズ モーズ
クストー ジャック・イブ
書名ヨミ イツワリ ノ ラクエン
書名別名 Jacques Cousteau's Amazon journey

クストーアマゾンの旅

Itsuwari no rakuen
出版元 光文社
刊行年月 1987.9
ページ数 296p
大きさ 27cm
ISBN 4334960324
NCID BN0217224X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88000550
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想