親鸞全集  第4巻

石田瑞麿 訳

いま親鸞の時代に贈る!親鸞は、絶対の彼方と、人間の真実と悪を見据えた類い稀な宗教者である。親鸞研究の第一人者石田瑞麿博士の訳業をえて贈る、全著作の初の本格的現代語訳である。第4巻には、晩年の風光を示す『和讃』等を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 唯信抄文意
  • 一念多念文意
  • 末燈鈔
  • 親鸞聖人御消息集
  • 御消息集-善性本
  • 親鸞聖人血脈文集
  • 真蹟・古写消息
  • 浄土和讃
  • 浄土高僧和讃
  • 正像末法和讃
  • 皇太子聖徳奉讃
  • 大日本国粟散王聖徳太子奉讃

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 親鸞全集
著作者等 石田 瑞麿
親鸞
書名ヨミ シンラン ゼンシュウ
書名別名 Shinran zenshu
巻冊次 第4巻
出版元 春秋社
刊行年月 1986.7
ページ数 p259~610, 46, 32p
大きさ 23cm
ISBN 4393160142
NCID BN02162133
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86052942
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想