ゴルバチョフの時代

下斗米伸夫 著

ゴルバチョフ政権の誕生によって、ソ連は長い停滞と保守の時代に終止符をうち、新たな時代を迎えた。若き書記長はどのような歴史的文脈の中から登場したのか。「民主化」と「経済の根本的改革」の行方は?積極的な平和外交を支える「新しい思考」とは?気鋭の政治学者が、現代ソ連を正しく理解するための知識と視座を提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ブレジネフからゴルバチョフへ
  • 第2章 ゴルバチョフの時代
  • 第3章 ペレストロイカは第二の革命
  • 第4章 政治改革=新しいソ連?
  • 第5章 「新しい思考」の国際観
  • 終章 革命70年からの出発

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴルバチョフの時代
著作者等 下斗米 伸夫
書名ヨミ ゴルバチョフ ノ ジダイ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1988.5
ページ数 193p
大きさ 18cm
ISBN 4004300215
NCID BN02152479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88043499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想