インド仏教思想史  下

ひろさちや 著

[目次]

  • 第5章 初期大乗仏教の思想展開(大乗仏教の成立と経典
  • 山林に隠棲した行者たち
  • 大乗仏教の二大源流
  • 「般若経」と「空」
  • 六波羅蜜-大乗仏教の実践論
  • 『法華経』の仏陀観
  • 宇宙仏と分身仏
  • 阿弥陀仏信仰の起源
  • 理想のサンガとしての極楽世界
  • 天上に設定された三宝)
  • 第6章 龍樹から無着・世親へ(二つの真理-真諦と俗諦
  • 般若の智慧と分別の智慧
  • 仏性-仏になる可能性
  • 「空」と「諸法実相」
  • 凡夫の世界の実現
  • 凡夫の世界・ほとけの世界
  • 認識の構造)
  • 第7章 密教化した仏教(救済の三つの道
  • 宇宙仏の直接説法
  • 三密加持-成長の理論
  • マンダラの基本精神
  • インド仏教の終焉)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インド仏教思想史
著作者等 ひろ さちや
書名ヨミ インド ブッキョウ シソウシ
巻冊次
出版元 大法輪閣
刊行年月 1988.2
ページ数 385p
大きさ 19cm
ISBN 4804610847
NCID BN02099398
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89017399
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想