日本の食生活全集  47

日本の食生活全集沖縄編集委員会【編】

「命が宝」ということばが沖縄にあります。その生命を創り維持する第一のものは、食べものです。沖縄はまた、世界に冠たる長寿の島です。長寿を約束する最大の要素も食べものです。本書は、沖縄各地に住むおばあさん方から、半世紀前のくらしの営みのなかでの食べものつくりの話をうかがい、また当時の料理を実際につくっていただきながら製作しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 那覇の食-市場が那覇人の台所
  • 糸満の食-うむ、鮮魚、豆腐が年間の食を支える
  • 中頭の食-1年中豊かにとれる野菜を生かす
  • やんばるの食-離島苦と水不足の島で農に生きる
  • 宮古の食-海草、小魚など海の幸、鷹、かたつむりなど野山の幸も生かす
  • 八重山の食-食を彩る二期作の米、パパヤ、黒砂糖
  • 予那国の食-わが国最西端の島、独自な食と習俗
  • 沖縄の自然、生業と食の素材
  • 沖縄の食とその背景
  • 人の一生と食べもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の食生活全集
著作者等 「日本の食生活全集沖縄」編集委員会
与那覇 ハル
仲田 芳枝
伊敷 静子
勝連 静子
安里 千恵子
尚 弘子
崎山 文
池宮 照子
白玉 敬子
長嶺 恵美子
日本の食生活全集沖縄編集委員会
書名ヨミ ニホン ノ ショクセイカツ ゼンシュウ
書名別名 聞き書沖縄の食事
巻冊次 47
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 1988.4
ページ数 358, 7p 図版16枚
大きさ 22cm
ISBN 4540880071
NCID BN02087865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88029523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
聞き書沖縄の食事 「日本の食生活全集 沖縄」編集委員会
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想