日本貿易入門

松井清 著

[目次]

  • 目次
  • はじめに / p1
  • 第一章 日本の国民経済と貿易 / p3
  • 一 貿易依存度
  • 二 戦後国民経済の構造変化
  • 三 世界経済の構造変化
  • 第二章 日本の貿易と比較生産費構造 / p20
  • 一 比較生産費説
  • 二 日本工業の比較生産費構造と賃金
  • 三 日本農業の比較生産費構造
  • 第三章 日本の国際収支 / p31
  • 一 国際収支の理論
  • 二 日本の国際収支
  • 三 国際収支の問題点
  • 第四章 日本の経済成長と貿易 / p44
  • 一 経済成長と貿易
  • 二 戦前の経済成長と貿易
  • 三 経済成長と実質賃金
  • 四 戦後の経済成長と貿易
  • 第五章 日本資本主義経済の発展と貿易 / p61
  • 一 数量分析と構造分析
  • 二 日本資本主義の創成期における貿易
  • 三 資本主義の確立期における貿易
  • 四 独占段階への移行から第一次世界大戦までの時期
  • 五 独占資本主義の確立、恐慌と貿易
  • 六 国家独占資本主義、恐慌からの回復
  • 七 戦時国家独占資本主義と貿易統制
  • 八 戦前における日本貿易の要約
  • 第六章 戦後日本貿易の特徴 / p86
  • 一 戦後日本資本主義の構造変化と貿易
  • 二 占領下の管理貿易
  • 三 日本政府による管理貿易
  • 第七章 日本の貿易自由化への道 / p110
  • 一 貿易自由化の意義
  • 二 ヨーロッパにおける自由化
  • 三 日本における自由化
  • 四 自由化の問題点
  • 五 自由化と諸階級
  • 第八章 日本の貿易商品構造と輸出産業 / p146
  • 一 一九六〇年の輸出商品構造
  • 二 繊維産業の問題点
  • 三 鉄鋼業の問題点
  • 四 機械工業の問題点
  • 五 一九六〇年の輸入商品構造
  • 六 資本の輸出
  • 第九章 日本の貿易市場構造と世界経済 / p170
  • 一 一九六〇年の世界経済の概観
  • 二 対アメリカ、OEEC貿易
  • 三 対後進国貿易
  • 四 対社会主義国貿易
  • 第十章 日本の貿易商社 / p189
  • 一 独占資本主義と商社
  • 二 貿易商社と銀行
  • 三 貿易商社とメーカー
  • 四 貿易商社の集中と系列化
  • 五 貿易商社の類型
  • おわりに / p205

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本貿易入門
著作者等 松井 清
書名ヨミ ニホン ボウエキ ニュウモン
書名別名 Nihon boeki nyumon
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1962
ページ数 207p
大きさ 18cm
NCID BN0207512X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62009565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想