繊維物理学 : 単繊維を中心として

繊維学会 編

[目次]

  • 目次
  • 1. 繊維の外部形態
  • 1.1 長さ / p1
  • 1.2 断面形状 / p11
  • 1.3 太さ / p17
  • 1.4 捲縮 / p23
  • 1.5 より(天然より) / p31
  • 1.6 表面形態,スケール / p33
  • 2. 繊維の内部構造
  • 2.1 繊維を構成しうる高分子化合物の分子構造 / p38
  • 2.2 高分子の凝集機構と繊維構造発生過程 / p43
  • 2.3 繊維の微細構造(中間構造) / p70
  • 3. 繊維の物理的性質
  • 3.1 比重 / p111
  • 3.2 熱的性質 / p113
  • 3.3 光学的性質 / p146
  • 3.4 電気的性質 / p153
  • 3.5 物理化学的性質 / p168
  • 4. 繊維の力学的性質
  • 4.1 変形過程の力学 / p199
  • 4.2 破壊過程の力学 / p296
  • 4.3 摩擦現象 / p323
  • 5. 繊維の力学的性質の分子論的解釈
  • 5.1 弾性の分子論的解釈 / p359
  • 5.2 緩和スペクトルの分子論的解釈 / p381
  • 5.3 反応速度論の応用 / p397
  • 5.4 切断強伸度の分子論的解釈 / p409
  • 5.5 形態の機械的ならびに熱的固定の分子論的解釈 / p421
  • 5.6 疲労現象の分子論的解釈 / p435
  • 6. 繊維と放射線
  • 6.1 ラジオアイソトープとその応用 / p441
  • 6.2 放射線化学 / p443
  • 6.3 高分子の切断と橋かけ / p449
  • 6.4 重合とグラフト重合 / p461
  • 索引 / p467

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 繊維物理学 : 単繊維を中心として
著作者等 繊維学会
書名ヨミ センイ ブツリガク : タンセンイ オ チュウシン ト シテ
書名別名 Sen'i butsurigaku
出版元 丸善
刊行年月 1962
ページ数 477p
大きさ 22cm
NCID BN02074513
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63001936
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想