社会福祉の形成と課題

吉田久一 編

この本の情報

書名 社会福祉の形成と課題
著作者等 古川 孝順
吉田 久一
吉田 恭爾
大橋 謙策
大澤 隆
本間 真宏
杉村 宏
松崎 雅子
横山 和彦
潮谷 愛一
田多 英範
田辺 敦子
社本 修
細田 重憲
近藤 祐昭
遠藤 興一
鈴木 五郎
阿部 実
高沢 武司
高石 史人
書名ヨミ シャカイ フクシ ノ ケイセイ ト カダイ
書名別名 社会事業から社会福祉へ
出版元 川島書店
刊行年月 1981.2
ページ数 442p
大きさ 22cm
NCID BN02025697
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
81024293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
イギリスにおけるソーシャル・サービスの形成 : 一九二〇-三〇年代を中心として 社本 修
地域福祉の成立とその課題 : 構成要件と政策体系の検討 鈴木 五郎
大正・昭和期の託児所問題 本間 真宏
年金制度の最近の動向 横山 和彦
戦後公的扶助の展開 : とくに一九六〇年代の転換に関連して 杉村 宏
戦後養護問題の展開 潮谷 愛一
戦時下の都市社会事業 遠藤 興一
東京都障害児保育行政のあゆみ 田辺 敦子
真宗教団と慈善の論理 : 「大日本仏教慈善会財団」の場合 高石 史人
社会福祉「形成」のための覚書 : 思想学的視点から 吉田 久一
社会福祉事業団 : 岩手県における設立過程と問題点 細田 重憲
社会福祉供給体制の諸条件 : その変動と耐性についてのノート 高沢 武司
社会福祉政策史分析の基準 古川 孝順
社会福祉論の方法 田多 英範
福祉行政からみた在宅福祉の推進 大澤 隆
老人福祉法の成立と課題 吉田 恭爾
老齢貧民の処遇史研究 : 『救済法と窮乏の救済に関する王立委員会報告書』への一考察 松崎 雅子
被差別部落における生活権獲得運動 近藤 祐昭
貧困の科学的解明 : ブースとラウントリーの貧困調査の「異質性」と「同質性」をめぐって 阿部 実
高度成長と地域福祉問題 : 地域福祉の主体形成と住民参加 大橋 謙策
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想