うわさ

ジャン=ノエル・カプフェレ [著] ; 古田幸男 訳

うわさはどこで生まれ、どのようにながされ、その役割は何か。うわさを消し去ることは可能か。このとらえがたい現象、最古で最強のメディアの核心にせまる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第一部 うわさの誕生と死(うわさはどのように生まれるか
  • うわさは走る、うわさは走る
  • われわれはなぜうわさを信ずるのか
  • うわさ-その大衆、その機能
  • 行為者たち
  • うわさの終りと沈黙の意味
  • 永劫回帰?)
  • 第2部 うわさの解釈(メッセージ-偶然と必然
  • 隠されたメッセージ
  • うわさがあきらかにする深部フランス)
  • 第3部 うわさの利用(犯罪、調査、うわさ
  • うわさとスター・システム
  • 工場とオフィスで
  • マーケッティングにおけるうわさ
  • 金融財政のうわさ
  • 政治的うわさ)
  • 第4部 うわさは消すことができるか(反うわさ
  • 否定=危険な技術
  • うわさのイメージを変える
  • 予防するに如かず)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うわさ
著作者等 Kapferer, Jean-Noël
古田 幸男
カプフェレ ジャン・ノエル
書名ヨミ ウワサ
書名別名 Rumeurs

もっとも古いメディア

Uwasa
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 229
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1988.3
ページ数 344, 14p
大きさ 20cm
ISBN 4588002295
NCID BN02017724
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88030683
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想